サリィの昨日・今日・明日 5

時間だけは、誰にも平等に与えられています・・・ 同じ時間を過ごすなら、楽しく笑って過ごしましょう~!! 昨日も今日も・・そして明日も・・・

万博公園の桜2・・・トレイン

昨日の続きになりますが・・・

この公園には、園内をトレインが走っています・・・

これを見つけたI君と一緒に乗ろうと、なり・・・
     2
前に、半分くらい乗った事があり、全コースは乗って無かったので、
ちゃんと全コースを乗ることに・・・

一番前に並んでいたので、一番前に座れました~~
    9

車窓からの桜も撮ってみました・・・
     3
枝垂桜がたくさん咲いてるところもあるんですねぇ~~~

桜は、広い園内のいたるところに咲いていますねぇ~~
    4

トレインに乗ってると、たくさんの方が手を振ってくれます~~
     5
うれしくなりますねぇ~~
こちらも振り返します~~

全コースは、約30分くらい乗れました
広い万博公園内をぐるりと回ってる感じでした

さて、十分遊んだので、休憩にソフトクリーム
     6
思った以上にたっぷりのソフトクリーム・・・
じいじとI君は、堪能していました・・・(私は、パス)


とりあえず、帰ることに・・・
高速道路の歩道橋から道沿いの桜を・・・
    7
ここは、いつも車で走っていても、感動するスポットなんです・・・

駅への道から、太陽の塔と桜を・・・
    8
帰りも、人はいっぱいでしたが、
ラッキーな事に、タイミングもよく、
モノレールも電車も座って帰れました・・・

あっという間に桜の季節は終わろうとしています・・・
この日も、桜吹雪といった感じで、花弁が舞っていました・・・
本当に、美しい桜を今年は堪能できました・・・





スポンサーサイト

万博公園の桜・・・

桜満開の先週末にI君と一緒に「万博公園」へお花見に・・・

この日は、ママがママ友たちとお出かけで、
I君は仲良しのお友達が不参加という事で、
ママとは行かない!と、いう事になり・・・
三人でお花見に行くことに・・・
しかし、ママたちのお出かけ先も「万博公園」という事になり・・・

とりあえず、一緒に電車で出かけました・・・

ちょっとママと別行動に迷いもありましたが・・・
駅でバイバイして、別行動に・・・

駅から見えた光景は、恐ろしい事になっていました・・・

駅から高速道路の上に架かってる歩道橋で・・・
停止状態です・・・
警備の方が「一時間くらいお待ちください!」とか言ってます・・・
    1
I君連れての1時間待ちは、キツイなぁ。。。。
と、思っていたのですが、チケット売り場が混むのを避けるための入場制限でした・・・
「ここで並ぶのは、あの万博以来だ・・」
と、主人が言ってましたが・・・

まぁ、なんとか少し待って、入れて、まずは記念写真
     2
写真を撮るのも一苦労です・・・人が多くて・・・

お昼になってるので、お弁当食べられる場所探し・・・
    4
どこまで行っても人‥人…人・・・

なんとか小さなスペースを見つけて、お昼ご飯
    3
主人と二人のお出かけの時は、コンビニの🍙だけなんですが・・・
今日は、I君が一緒なので、卵焼き・ウィンナー・スナップエンドウを焼いて・・・
きんぴらごぼうも昨夜作っていたのを・・・
主人がI君に「いつもは作ってくれへんねんでぇ・・・」と愚痴を・・・

さぁ、桜並木を歩いて、次の目的地に
     5
人が多いですが、桜は負けていませんねぇ・・・

    6
I君もテンション上がってます・・・
先に行かないでぇ~~~~

ここの桜並木も結構長いです・・・
    7

じいじにいたずらしながら・・・
    9

「太陽の塔」の後ろ姿・・・
     10
本当にカッコイイです

あちこちに、池などがあり、大きな鯉が泳いでいたり・・・カモもいたり・・・
    8
ここには、全身がきれいなゴールドの鯉がいて、しばし休憩しながら眺めました・・・

今年はチューリップも早いのでしょうか
    11
ここのチューリップもよく写真を撮りに来ますが、もっと先だったような・・・

じいじと楽しそうに写真撮ってます・・・
    12
I君はさすが関西の子供、面白いんです

目的地の「ソラード」というところに行ったのですが、点検のため休止になってて・・・
やる気満々だったのですが・・・
また、次回に行くことに・・・

I君は、クイズに夢中になりました・・・
公園内の木には、「この木は何という名前でしょう?」というクイズ形式のプレートがいっぱいあって・・・
見つけると飛んで行きます・・
プレートをめくると、正解が出てきます・・・
まだ、カタカナは分からないのですが、大喜びです・・・
     13

まだ、続きますが、次回に・・・






大川の船からのお花見!!

今日もいいお天気になりました

さて、前回の続きですが・・・

船に乗るのを待つこと??
    1
まだまだのようです・・何隻の船を見送ったか・・・

1時間以上は待ちました・・・
が、乗ったらそんな気持ちも飛んでしまって・・・
両岸の桜に魅せられました~~~
    2
待ってる間に、いろいろな船が出てることに気づき・・・
この船に乗りたかったなぁ・・・
来年は、これに乗りたいです

緑の丸いコインのような物がある建物が、造幣局です
    3
ここでは、お札ではなくて、コインをつくってるのです

あらっ カモですかねぇ・・・
    4

橋に近づいてきました・・・
      5

帰ってる船とあいました・・・
      6

橋を抜けると、桜が待ってます~~~
      7

船からの見える景色です・・・
    8

船に乗ると、両岸の桜が一度に見えるんです
    9
10年以上前に、大阪城からこのような船に乗ったのですが、桜の時期ではなくて・・・
桜が満開の時期に乗れたら、どんなに素敵かと・・・
ず~~~~っと、思っていたのですが・・・
やっと、長年の念願叶いました

船を降りて、またまた桜のトンネルの続きを・・・
中之島方面に向かっています・・・
    10
本当に‥本当に・・・長い長い桜のトンネルです・・・

中之島辺りに到着です・・・
ちょうど、放水が始まりまして・・・
水面がキラキラしています・・・
     11
どんな風に撮れてるかと思いましたが、結構、気に入ってます

中之島のバラ園を通り抜けて、橋の上から・・・
    12
結構、歩きました・・・
ここからさらに、地下鉄の駅まで歩いて…歩いて・・・
桜が無くなった途端に・・・
ドット疲れが・・・・

なんとか・・・なんとか・・・うちに帰り・・・
万歩計を観ると、
なんと15,000歩くらいになってて・・・
これだけ歩いたのは、何年ぶりでした・・・

1時間くらい、足のマッサージやら体のマッサージやら・・・
フットマッサージャーやマッサージチェアが大活躍でした

でも、本当に久しぶりにきれいな桜に包まれて、
幸せな時間を過ごせました





今年のお花見!!

何年振りかにお花見がしたい
と、気持ちがわくわくしてきまして・・・
冬の間、冬眠するかのように、お家で引きこもっていたので・・・
少し前から、歯医者に通うのを、自転車から歩きにかえて・・・
お花見に備えて、少しづつですが、お散歩しながら・・・

そして昨日、あまりにもいいお天気に桜も満開に近いという事で・・・
お休みだった主人と電車で出かけました・・・

今回は、大阪では一番有名かもしれませんが・・・
桜の季節には、毎日のニュースでも見られます・・・
「大川沿いの桜」を見に行きます・・・・・・・

長く大阪に住んでいますが、一度も訪れたことが無く・・・
側にある「造幣局の桜の通り抜け」は、何度もあるのですが・・・
そういう主人も60年以上生きてきて、一度も歩いたことが無いとの事で・・・
一度は行ってみよう
と、行ってきました・・・

「日本三大桜」は訪れたのですが、近くの桜を訪れてなかったとは・・・


では、大阪環状線の「桜ノ宮」まで・・・

JR桜ノ宮で降りて・・・
駅を出たら、すぐに桜の世界が~~~~

    1
辺り一面がピンク色になってます

桜並木のトンネルに向かって橋を渡り、歩きます・・・
橋の下をくぐると・・・
    2


こんな景色が待ってました
    3
対岸の桜のピンクがず~~~~~~っと、続いています

わぁ~~ 屋台船が・・・
    4
早々にテンションが上がってきました

少し、お昼休憩して、桜のトンネルを歩きます・・・

ホテルが並ぶ辺りでは、桜の他にもお花が満開です
    5
ユキヤナギも満開でした~~
黄色のお花は・・・お名前分からず・・・

どれほど歩いたでしょうか
ず~~~~~~っと、桜は続いています・・・
    6
本当に、もう満開といっても間違いないくらいの咲き具合です・・・

色々な船が通り過ぎます・・・
    7
今日は、後で船にも乗りますので・・・


大阪城が見えました~~~
      8
このコースから大阪城が見えるのは、ここだけのようです・・・

やっと船に乗る辺りまでやってきました・・・
橋の上からの撮影ですが・・・
あの下に見える船乗り場に・・・
ものすごい人が並んでます・・・
乗れるのでしょうか
    9
チケットは、ゲットできましたが・・・
並んで待つことに・・・

かなりの時間並んでいます・・・
中之島の噴水?放水?が、始まりました・・・
    10
まだまだのようです・・・


今回は、この辺で・・・
次回に続きます・・・





「阿部文珠院」・・・奈良県

奈良へのお花見はもう一か所行きました・・・

  「阿部文珠院(あべもんじゅいん)」

こちらは、“三人寄れば文殊の知恵”で知られる日本三文殊のひとつだそうです・・・
ちなみにあとの二つは、京都府・天橋立切戸の文殊、山形県・奥州亀岡の文殊 だそうです・・・

645年の大化改新の折に左大臣となった安倍倉梯麻呂(あべのくらはしまろ)により建立され、安倍一族の発祥の地だそうで、奈良時代の遣唐使・安倍仲麻呂や平安時代の陰陽師・安倍晴明が出生した寺院としても知られているそうです・・

境内には、国宝・渡海文殊菩薩群像をはじめ、縁結びの神で知られる重要文化財・白山堂、特別史跡・西古墳、安倍晴明が天文観測をして吉凶を占う修業をしたという天文台、陰陽道の秘宝の数々を納めた金閣浮御堂など歴史的にも貴重な見どころにあふれているところですが、今回は、お花見だけをさせていただきました・・・
何か所かは、お写真を撮らせていただきましたので・・・

特別史跡
      ab5
高松塚古墳、石舞台古墳、キトラ古墳と共に、全国で7つしかない特別史跡に指定され、その築造技術は日本一の定評があります。寺の創建者である安倍倉梯麻呂の墓であると伝えられてるらしく、 また、中に入ってみると、玄室には弘法大師お手作りと伝わる願掛け不動の石仏が祭られていました・・・
本当に隙間なく、しっかりとした造りには、驚くばかりでした・・

御本堂
      ab3
寛文5年(1665)に建立され、入母屋造りの本瓦葺に加え礼堂が附設し、本堂奥の大収蔵庫には文殊菩薩が安置されているそうです・・・

御本堂前には、ちょっと濃いめのピンクの枝垂れ桜が可愛かったです・・・
      ab9

花の一つ一つも可愛らしい
      ab4

金閣浮御堂
      ab2
堂内には安倍仲麻呂像、安倍晴明像をはじめ、ご本尊に開運弁才天、厄除け守護の九曜星の神々、方位災難除けの十二天御尊軸が安置されているそうです・・・
このお池まわりには、たくさんの桜が咲いてて、素敵な景観でした

展望台から・・・「干支ジャンボ絵花」
      ab6
ここは、安倍晴明が天文占いをした展望台から見えます・・・
私は、ちょっと体調を考えて、下で待っていたので、主人が上がって撮って来てくれました・・・
下からは見えないものですので・・・
私の干支なので、ちょっと感激でした

もう一か所高いところに気になる所があって・・
      ab1

こちらも主人が行ってみてくれました・・・
      ab8
ここからの眺めは、浮御堂の周りを桜が満開で囲んでて、圧巻な見晴らしだったようです・・・

今年は奈良の桜巡りをすることができて、本当によかったです
何よりも楽に行けるように車で連れて行ってくれた主人のおかげです・・

節目の年にいろいろな桜に出会えた事は、いい刺激になりました・・・
毎日、楽に楽に生きてるのですが、厳しい現実も目を背けず、
しっかり受け止めて、地に足をつけて進まないと・・・

新しい気持ちで、これからのスタートができそうです・・・

また、来年、美しい桜を観て回りたいなぁ・・・
と、思った日でした・・・




HOME | >>

 プロフィール 

サリィ

Author:サリィ
サリィのブログにようこそ~!!(^^ゞ
明るく・楽しく・元気よく!!
と、日々の出来事を綴ってみます・・
一緒にお話しませんか??

 最新記事 
 最新コメント 
 最新トラックバック 

 月別アーカイブ 
 カテゴリ 
 FC2カウンター 

 オンラインカウンター 

現在の閲覧者数:

 フリーエリア 

 検索フォーム 

 RSSリンクの表示 
 リンク 
 ブロとも申請フォーム 
 QRコード 

QR